幻覚 幻聴 妄想 そんな memo.
わたしの大丈夫と誰かの大丈夫の狭間で
0


    大丈夫だけど
    大丈夫でありたいけど
    大丈夫じゃなくなる心配もあるということを
    その心配は1%くらいかもしれないけど
    確かめておきたかっただけ


    過去に囚われているのはその通りで
    ダメかもしれないとか出来ないかもしれないと思い込んでしまっているのもその通りで

    でもその思い込みは
    たぶんまだもうだけ少し必要な気がしていて

    それでも月日がたつにつれ徐々に小さく密やかに欠けている


    慎重になりすぎてはダメだけど
    どこまでやれば良いか
    失敗するのが怖くて

    もうそろそろ破る時らしく

    失敗をしても良い時らしく
    もうそろそろだけど
    それ、考えてると涙が出て
    息が苦しく

    もうそろそろがそろそろにならなくて
    同じところで足踏み

    でも1ミリずつ進んでいるんだから!
    って言い訳だけど

    あんまり頑張れてないけど
    ちょっと頑張ってること

    私の中ではちょっとが、私の尺度でとても大きい事 認めてほしくて

    | sana | - | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
    夏の雨の日に
    0

       

       

       

      8月の雨の日に

       

      クーラーのきいた部屋の中で

       

      いつもよりあなたに会いたい

       

       

       

       

      とくべつ

      いいたいことは 無い。

      | sana | memo | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
      埋まらないマ
      0

         

        いつもいつも不安で

        ずっとずっと寂しくて
        満たされなくて


        すり抜けて通り過ぎて


        追いかけてみたけど
        そこにはもう居なくて
        悲しくて

        寂しくて
        その繰り返し

        その度に
        バカみたいに
        消えてしまいたくなる

        | sana | - | 22:13 | comments(3) | trackbacks(0) | - | -
        19G
        0

          19Gの針を刺してみたけれど

          血はうまく抜けなかった

           

          0.1ミリの 小さなズレが

          命取り

           

          | sana | memo | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
          飛び降りなかったあの日のコト
          0

            閉じ込めていた記憶の箱が思いもよらぬ場面で開いてしまった時

            ふと頬に涙を感じて

            蓋を閉める

             

            誰にも気付かれずに そっと やさしく 閉める

            ...ことがだんだん上手になってきたつもり。

             

            けど大体バレてる。

             

            大体バレていて、でも 心配するほど私の記憶を人は気にしていないってこと。

            目の前の人が一粒涙を落としたところで、かわらない日常

             

            少しさみしくもありむなしくもあり けれどそれが ありがたくもあり。

            | sana | memo | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
            まだ寒い春の前に思ったこと
            0

               

              あの頃の事をくすりと笑って話せる日が来るなんて思ってもみなかった

               

              生きていればいい事があるよ

              なんて

              信じられなかったし、信じる気なんてさらさらなかったけれど

               

              上手くいかないことはやっぱりたくさんあるけど

               

              それでも

               

              今がとても愛おしい

               

              このあたたかな灯がどうかどうか消えませんように

              | sana | memo | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
              ひび
              0

                小さなズレがヒビになり

                ズキリ音をたてる

                 

                むくわれないときの 空洞

                悲しいときの 頭痛

                 

                日々、ちいさな痛みを積み重ねて

                ある日突然折れる

                大きな裂け目となって 飲み込む

                | sana | memo | 18:44 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
                白紙撤回は仕舞っておいて
                0

                   

                  しがらみのなかで

                   

                  逃げ出したいとおもいながらも

                   

                  のらりくらりやっていく大切さ

                  | sana | memo | 13:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                  あきれるほど進展ないくりかえし
                  0


                     

                    ふっと糸が切れたように
                    消えたくなって
                    泣きたくなって


                    考えてもわからなくて
                    考える事が嫌になって

                    やまない雪と
                    曇り空

                    少し眠れば
                    時が経てば

                    また 大丈夫になるはずで

                    何回も何回も繰り返してるのに
                    ここから抜け出せなくなるんじゃないかって
                    空が晴れることはもう無いんじゃないかって
                    その度に
                    不安で全てのことから逃げたくなる

                    終わらせたい事ばかり
                    終わらない事ばかり

                    そのくせ
                    始まらないのがもどかしくて


                    前にも後ろにも進めずに
                    じっとここにとどまって

                    消えないように
                    消さないように

                    | sana | - | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                    さみしくって
                    0

                       

                      バイバイしたあとさみしくて
                      夕暮れの空がさみしくて
                      夜になるとさみしくて


                      身体中サミシイで満たされて

                      サミシイになってしまえば 

                      さみしくなくなるのかな

                       

                      さみしくなる度に そんなこと考えてる

                      | sana | - | 06:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      このページの先頭へ