幻覚 幻聴 妄想 そんな memo.
mekuru
0
    110101_0007~020001.jpg
    時は過ぎてく
    とおりすぎてく
    あたしはカレンダーの一枚目をめくる

    サヨナラでもなくオメデタクもなく
    トクベツでもない

    それだけのコト

    なのに少し 違うって思うのは

    まだ生きてるから



    この時間をとおりすぎて まためくる

    それだけのコト
    | sana | Je suis morbide | 00:14 | comments(2) | trackbacks(0) | - | -
    逃亡
    0
      101220_1724~020001.jpg
      悲しい気持ちから逃げよう 涙を流せば
      寂しい気持ちから逃げよう 音を頼りに
      夜から逃げよう 朝になるから
      嫌いから逃げよう 許して諦めて
      病気から逃げよう 捕まっても薬を飲んで逃亡し続けるの
      死から逃げよう どうせ捕まってしまうのなら堂々と
      生きることから逃げよう それは死ぬことなのだけど

      けれど 好きから逃げれない 嫌いになればいい。それだけなのに
      だって逃げる努力さえ出来ない

      甘いものは いつも 罪
      | sana | Je suis morbide | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
      眠る前の部屋
      1

      101217_2309~010001.jpg





      暗闇に覆われて外は夜

      部屋の灯りを落としてベッドサイドに3段階の明るさのランプ。
      触れると光の強さが変わる。
      このランプは魔法みたいで好き

      青い雫型の加湿器と魔法のランプのぼんやり灯るあたしの部屋
      光を2つだけにして部屋に訪れる夜

      ほの赤いランプと
      青いプールの水中ライトみたいなゆらゆら光る加湿器
      あたしの部屋の中の夜は
      青と赤の不思議な月

      不安で眠れない夜
      怖くて眠れない夜
      手首に黒いタオルを巻きつけた眠れない夜
      悲しくて眠れない夜
      言葉が次々と浮かんで溢れて眠れない夜
      ひとときの幸せが消えないかと心配して眠れない夜

      薬を飲むけど眠れない夜
      シートをパキパキくすりをプチプチ一晩中
      夜はいつも ひとり
      ひとりじゃない夜を探す夜

      夜は暗い 朝は遠い
      朝を待つ夜 朝から逃げる夜

      夜は月は星はあたしは 暗闇の中に存在する
      闇の中に夜がある
      夜の中に暗闇がある
      あたしのなかに夜がある

      どこかで繋がらずにはいられない

      逃れることの出来ない夜

      必ず来る朝

      そしてまた夜

      繰り返す日々。

      ひとりの夜 温かい夜を探す夜
      そしていつの間にか眠っていた朝
      夜を思い出して 思い出せなくなって

      そしてまた

      眠れない  夜

      | sana | Je suis morbide | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
      死なないで
      0





        世界で餓死する子供たちを助ける前に あたしはここで生きよう

        あたしは食べ物があふれるこの場所で生きよう
        食べ物が降り注ぐ 私は食べては吐く 苦しい世界から助けてあげよう

        世界でしに行く兵士達を祈るまえに あたしはここで生きよう

        些細な怪我などなんてことない。けれど 自分の体を切り刻み地を流す戦いから助けてあげよう

        絶望の淵に立たされた人を救う前に
        あたしはここで生きよう

        あたしが生きていよう

        そうすれば いつか なにかが わかるかもしれない
        いつか 助けるかもしれない


        きっと
        | sana | Je suis morbide | 20:51 | comments(2) | trackbacks(0) | - | -
        アヤマチ
        0


          嘘つき


          罪人


          あたしは


          ここでやっと息ができる


          白い服を着て



          やっと 今
          | sana | Je suis morbide | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
          微熱
          0
            三十七度から八度を
            いったりきたり

            粉薬を飲んで
            様子見。

            そんな時に
            悪魔はやって来る

            ・・・・・・・・・・・・・



            夢が現実で 現実が夢で

            存在なんて あやふやで
            夢よりも不確かなもの。

            体の神経が 痛くて痒い。

            頭が重くて痛い

            関節に嫌な悪寒が走り回る
            | sana | Je suis morbide | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
            0

              昨日?たぶんそのくらいから。
              眠り薬を飲んでは眠り
              飲んでは眠っている。
              わかっているけれど耐えられない
              優しい気持ちが溢れ出す。

              あなたに あなたの大切な人に

              ……。

              | sana | Je suis morbide | 16:52 | comments(2) | trackbacks(0) | - | -
              壊れたん
              0
                あたしの膝で泣いて
                あなたの胸で泣いて

                手を繋いだら笑って
                触れたことないココロを抱いて
                べつにいいよ。
                あたしは大丈夫

                泣かないで。でもたまになら泣いていいよ。

                ちゃんと働いて
                でもたまにはやすんでいいよ

                私?
                あたしは お姫さまだから。
                | sana | Je suis morbide | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                だれか…
                0
                  だれかに すがりたくなって
                  よりかかりたくなって

                  けれど
                  それはただのわがままだと知る。
                  叫んでも叫んでも それはただの奇声でしかなく

                  保護室送り決定
                  | sana | Je suis morbide | 12:09 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
                  スキなのはあなたのすべてじゃなくて風のような傷跡のような海の響きのようなエロティック・・・
                  0



                    殺すほど愛して

                    捨てるのなら 首を絞めて

                    ネムレナイ

                    今夜だけでも息をヒキトリタイと願って飲むけれど。
                    眠くならない。

                    お風呂の中で溺れたい

                    今のこの世界には疲れて


                    傷跡はすっかりなおったそのまた上から線を弾く

                    ココロの傷の変わりに
                    痛くない線を弾く

                    何も感じないように
                    白い粉を呑む



                    ありがとう。


                    ごめんね

                    ごめんね


                    ごめんね。

                    | sana | Je suis morbide | 00:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                         12
                    3456789
                    10111213141516
                    17181920212223
                    24252627282930
                    31      
                    << December 2017 >>

                    このページの先頭へ