幻覚 幻聴 妄想 そんな memo.
<< 夏の雨の日に | main |
わたしの大丈夫と誰かの大丈夫の狭間で
0


    大丈夫だけど
    大丈夫でありたいけど
    大丈夫じゃなくなる心配もあるということを
    その心配は1%くらいかもしれないけど
    確かめておきたかっただけ


    過去に囚われているのはその通りで
    ダメかもしれないとか出来ないかもしれないと思い込んでしまっているのもその通りで

    でもその思い込みは
    たぶんまだもうだけ少し必要な気がしていて

    それでも月日がたつにつれ徐々に小さく密やかに欠けている


    慎重になりすぎてはダメだけど
    どこまでやれば良いか
    失敗するのが怖くて

    もうそろそろ破る時らしく

    失敗をしても良い時らしく
    もうそろそろだけど
    それ、考えてると涙が出て
    息が苦しく

    もうそろそろがそろそろにならなくて
    同じところで足踏み

    でも1ミリずつ進んでいるんだから!
    って言い訳だけど

    あんまり頑張れてないけど
    ちょっと頑張ってること

    私の中ではちょっとが、私の尺度でとても大きい事 認めてほしくて

    | sana | - | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    http://omamagotocafe.shiroihako.com/trackback/980174
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    このページの先頭へ